2010年01月01日

明けましておめでとうございます。

20100101_sunrise.jpg


新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

ひとえに我慢の年だった2009年から一転、
2010年は攻勢に転じる土台づくりの年にするべく
精進していきたいと思います。

ちなみに写真は、港区・竹芝桟橋からの初日の出です。
2010年の初仕事です。これからこれを素材にビジュアル制作です。

posted by wiggler at 08:17| Comment(2) | others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

初恋の人からの手紙

○。○ちゃん、元気にしてる?
今でもバタフライナイフを見せびらかしていますか?自慢のナイフを先生に取り上げられていた○。○ちゃんをなつかしく思います。

穏やかな○。○ちゃんに私が「引っ張っていってくれないから乗り換える」と宣言してお別れすることになったあの日から、もう9年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、お手紙を書いたのには特に理由はないんです。ただ部屋の掃除をしていたら○。○ちゃんからの昔の手紙が出てきたから、なつかしくなって。びっくりさせてごめんなさい。

今あのころの付き合いをあらためて考えてみると、なんだか、私が空回りしていたのかなぁと思って恥ずかしくなります。○。○ちゃんは、なんだかんだと文句ばかり言う私に「そのツンツンしたところがかわいいんだよな」なんて理解を示してくれたけれど(何様だとも思ったけれど)、私はずっと子供のままでしたね。あのころからすでに○。○ちゃんはおじいさんのように穏やかでした。

確かあのとき、私にとっては5人目の彼氏かなにかで、○。○ちゃんにとっては初恋だったんですよね。最初のころの○。○ちゃんはやけに馴れ馴れしくて、初デートからいきなりキスしようとしていましたよね。「付き合えばキスしていいんじゃないの?」って(笑)。

私たちが付き合い始めたころ、○。○ちゃんは「こんな気持ちになることはもう一生ない。ずっと一緒にいてくれ」と言ってくれましたよね。「それはちょっと・・・」と思ったりもしましたが、嬉しかったです。そういう口だけなところも○。○ちゃんらしかったですね。

総括するなら、○。○ちゃんと付き合えたことは、とても感謝しています。特に○。○ちゃんとの恋愛から学べた重要なことは、あまり人に期待しすぎてはいけないということでした。一人で生きられるようになることの大事さを教えてもらえたと思っています。ありがとう。

いろいろ書きましたが、私は○。○ちゃんが大好きでした。これからも○。○ちゃんらしさを大切に、あと盗聴器に興味を持つのをそろそろやめて(笑)、新しい誰かを幸せにしてあげてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. お笑いについて知ったようなこと言うクセはもうなくなりましたか?













……なんだか妙にリアルな気がして寒気がしました。
ちなみに、僕に盗聴の趣味はないのであしからず。

初恋の人からの手紙 http://letter.hanihoh.com/

こんな余計な診断までしてくれます。(笑)。
http://letter.hanihoh.com/explain/?k=09112247294b091465af2e9

posted by wiggler at 18:30| Comment(0) | others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。