2010年02月11日

森が、街に、やってくる。

今年もやります。みなと森と水会議!!

今回は坂本教授の登場こそありませんが、
なかなかに充実した内容になっています。

北は北海道から南は宮崎まで、
全国の16区市町村の首長が一同に会して、
日本の林業の再生と低炭素社会への
具体的な方策を議論する「みなと森と水サミット2010」
で幕を開ける9日間のプログラム。

森と水をめぐる講演あり、バイクラリーあり、
教授が主宰するmore treesの年次報告会に、
吉本多香美さんのトークイベントに、
全国16市区町村のお国自慢物産展に、
アンビエント・トーク&ライブもありと
盛りだくさんの内容です。

ぜひエコプラザに遊びにお越しください!


第3回 みなと森と水会議

日本の各地にある森が、港区という街の中にやってきます。
ゆたかな森は姿形を変えて、でも森のめぐみはそのままに、わたしたちの街までやってきます。
前回のみなと森と水会議をきっかけに始まった、港区と森林資源を抱える地方の自治体との交流。その後、ネットワークの輪がさらに広がるとともに、山から街へ具体的に「森」が持ち込まれる大作戦が進行中。港区が森とつながっていくその現状と未来を見晴らすステージとして、
第3回みなと森と水会議を開催します。
木に触れる生活に親しむことが、都市に暮らすわたしたちが日本の森の再生を推進し、
ひいては地球温暖化防止に貢献できる最善の方法です。森と水会議で、都会にいながら
森と暮らす素敵な知恵を学んでください。

◎会期:2月17日(水)〜24日(水)
◎会場:港区立エコプラザ、東京タワーほか
◎入場:無料 ★のプログラムは事前申込みが必要です。
お申し込みは、みなとコール<03-5472-3710>までお電話ください。
各プログラムとも先着順で定員(100名)になり次第締め切ります。
◎公式ホームページ:http://www.みなと森と水会議.net/


≪第3回 みなと森と水会議 プログラム≫

2月17日(水) みなと森と水サミット2010 ★要申込
◎10:00〜15:00 港区立エコプラザ
最初の「サミット」から1年がたち、ネットワークの輪が全国16自治体に拡大。
港区の施設環境と地方の山林が目に見えてよくなる方策について、
16人の首長が熱く意見をたたかわせます。

2月18日(木) more treesミーティング2010 ★要申込
◎15:00〜17:00 港区立エコプラザ
音楽家・坂本龍一氏が中心になって立ち上がった森林再生活動「more trees」は、
森と水会議とともに歩んできました。
今回もスペシャルゲストとともにこの一年の活動報告を行ないます。

2月19日(金) 森と水エコバイクトーク
◎13:00〜15:00 港区立エコプラザ
森と水、そして地方と都会をつなぐエコな乗り物として注目を集める自転車。
バイクラリー開催にあわせてトークライブを実施。ゲストは女優の吉本多香美さん。
木の自転車もお目見えします。

2月20日(土) お国自慢、「森」」自慢、「水」自慢 in 東京タワー3F
◎12:00〜17:00 東京タワー 3F タワーギャラリー333
サミットに参加する16自治体が、その名のとおり<お国自慢、「森」自慢、「水」自慢>を繰り広げます。
おいしいもの、めずらしいもの、びっくりするもの、おらがまちのとっておきを選りすぐり。

2月21日(日) みなと森と水バイクラリー「スペシャル」 ★要申込
◎10:00 港区立エコプラザ集合〜区内めぐり
自転車で楽しくたどる港区内の森と水めぐりのガイド付きスペシャルツアーを実施。
バイクラリーには会期中いつでもトライできます。抽選で素敵なプレゼントも当たります。

2月22日(月) 森林からのニッポン再生 〜 田中淳夫さん講演会 〜 ★要申込
◎15:00〜17:00 港区立エコプラザ
森林ジャーナリストとして大活躍の田中淳夫さんがやってきます。
日本の森と聴く人を元気にしてくれるお話です。 

2月23日(火) 森と水学2010 〜 宮脇昭さん講演会 〜 ★要申込
◎15:00〜17:00 港区立エコプラザ
森と水会議が生んだ新しい学問のかたち「森と水学」。今回は植生学の大家・宮脇昭さんが
「森と水」をめぐる深いうんちくを語ります。

2月24日(水) 森と水のサウンドスケープ ライブ&トーク
◎17:00〜19:00 港区立エコプラザ
森と水の新鮮なめぐみを音と映像で体験するスペシャルライブ&トーク。
本物以上にリアルな森があなたのイメージのなかに。
posted by wiggler at 00:26| Comment(0) | news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。